見る・遊ぶ

劇団四季ミュージカル「ライオンキング」福岡公演、来年3月開幕

「ライオンキング」舞台写真

「ライオンキング」舞台写真

  •  
  •  

 劇団四季のディズニーミュージカル「ライオンキング」福岡公演が来年3月24日、キャナルシティ劇場(福岡市博多区住吉1)で開幕する。

 「ライオンキング」はアフリカ・サバンナを舞台に展開するライオンの子・シンバの成長物語。1998年の東京初演以来、20年にわたるロングランを続けており、全国5都市で延べ9公演を実施。観客動員数は延べ約1180万人を超えるという。福岡では2008年~2009年以来の約10年ぶり、3度目の上演となる。

[広告]

 今月13日には、同劇場で福岡公演の子役オーディションを実施し、主人公・シンバとヒロイン・ナラの子ども時代「ヤングシンバ」「ヤングナラ」を選抜。約100通を超える応募の中から本選に進んだ16人の子どもたちが、課題に取り組んだ。今月から子役たちの稽古が始まるという。

 チケット料金は、S席=1万800円、A席=8,640円、B席=6,480円、C席=3,240円ほか。一般販売は来年1月26日から。

  • はてなブックマークに追加