買う

マリンメッセ福岡で「陶磁器フェア」 ろくろ体験や逸品うまかもん市も

マリンメッセで「第20回全国陶磁器フェアin福岡2018」が開催

マリンメッセで「第20回全国陶磁器フェアin福岡2018」が開催

  •  

 マリンメッセ福岡(福岡市博多区沖浜町)で3月21日から、「第20回全国陶磁器フェアin福岡2018」が開催される。

 有田焼や伊万里焼、波佐見焼、小石原焼、薩摩焼など九州の陶磁器産地をはじめ、瀬戸焼、砥部(とべ)焼、常滑焼など全国の産地を合わせ200を超えるブースが出展する。

[広告]

 出展窯元・作家が手掛けたカップでコーヒーや紅茶を提供する「陶磁器カフェ」や、ろくろ体験・絵付け体験コーナーを設けるほか、大川伝統工芸展も同時開催される。

 今回は開催20回を記念し、特別企画として結婚20年の夫婦を無料で招待する(結婚20周年を証明するものを会場入口で提示)。

 併せて、九州のグルメを中心に佐賀牛スジカレー、大分中津唐揚げ、豊後牛弁当などをそろえる飲食ブース「逸品うまかもん市」も展開する。

 開催時間は10時~18時(最終日は17時まで)。入場料は、前売り=500円、当日=600円、高校生以下無料。今月25日まで。