天気予報

23

17

みん経トピックス

博多駅にチーズケーキ専門店博多駅で「パンデース」

福岡アジア美術館で「くまのパディントン展」 挿絵や絵本の原画など展示

福岡アジア美術館で「くまのパディントン展」 挿絵や絵本の原画など展示

©P&Co. Ltd. 2018

写真を拡大 地図を拡大

 福岡アジア美術館(福岡市博多区下川端町3)で3月10日から、「くまのパディントン展」が開催される。

 くまのパディントンとは、イギリスの作家マイケル・ボンドさんの児童文学作品「パディントン」シリーズに登場するキャラクター。同展はパディントンの生誕60周年を記念し、また昨年逝去した同作者への追悼の意も込め開催する。

 会場ではペギー・フォートナムさんなど各作家による挿絵や絵本の原画など300点以上を展示。中にはイギリス・パディントン駅にある時刻表やパディントン像の複製なども。同作者の仕事道具の展示やインタビュー映像などの上映もある。

 開催時間は10時~20時(最終日は18時まで)。水曜休館(3月21日は開館、22日は休館)。入場料は、一般=1,200円(前売り1,000円)、高大生=1,000円(同800円)、小中学生=500円(同300円)、未就学児無料。4月15日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ゴーオーガニクスジャパン「二丈紅白米」
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング