見る・遊ぶ

博多で人気漫画「銀魂」の企画展が開催へ 原画など展示

©空知英秋/集英社

©空知英秋/集英社

  •  
  •  

 JR博多シティ(福岡市博多区博多駅中央街)9階のJR九州ホールで12月26日から、企画展「連載完結寸前 大銀魂展~ツケが回る前にケツを拭け~」が開催される。

 2003年から「週刊少年ジャンプ」で連載されている漫画家・空知英秋さんによる人気漫画「銀魂」。2006年4月からテレビ東京系でテレビアニメが放送開始。今年夏には実写映画化され、興行収入38億円を超えるヒットを記録した。

[広告]

 会場では、同作の原画や空知さんの仕事場を再現したコーナーなどを展示するほか、オリジナルグッズなどを販売する。

 開催時間は11時~19時(最終入場18時30分)。入場料は、一般・大学生=1,500円(前売り1,400円)、中高生=1,000円(同900円)、小学生=500円(同400円)。来年1月4日まで。

  • はてなブックマークに追加