吉本新喜劇の九州版「九州新喜劇」旗揚げ 座長に寿一実さん

(左から)サカイスト、ケン坊田中さん、寿一実さん、博多華丸・大吉

(左から)サカイスト、ケン坊田中さん、寿一実さん、博多華丸・大吉

  •  
  •  

 吉本新喜劇の九州版「九州新喜劇」を旗揚げすると12月8日、座長を務める福岡よしもと所属の寿一実さんらが発表した。

 九州を盛り上げることを目的に立ち上げるもので、座長の寿さんをはじめ、コンバット満さん、ケン坊田中さん、プー&ムー、11月に福岡に移籍したサカイストなどが出演する。

[広告]

 旗揚げ公演は来年2月16日、ももちパレス(福岡市早良区百道2)で開催。ネタゲストには、福岡出身の博多華丸・大吉、ロバート、パンクブーブーらが登場する。

 今後は、九州各県での公演も予定しており、「旬のM-1優勝者『とろサーモン』も宮崎出身、今後の出演もあるかも」と大吉さん。

 寿座長は「九州出身、九州にゆかりのある芸人らで一緒に盛り上げていきたい」と意気込む。

  • はてなブックマークに追加