食べる

博多百年蔵で酒蔵開き しぼりたての新酒など7種そろえる

博多百年蔵の酒蔵開きでしぼりたて新酒など7種を用意

博多百年蔵の酒蔵開きでしぼりたて新酒など7種を用意

  •  
  •  

 博多百年蔵(福岡市博多区堅粕1)で2月18日・19日、酒蔵開きが開かれる。

 期間中は、冬季数量限定の「しぼりたて大吟醸 生酒」や「しぼりたて純米酒 生酒」、「大吟醸 百年蔵」など7種をそろえるほか、5杯を選んで飲み比べできるコーナー(300円、おちょこ付き)などを設ける。フードコーナーでは、呉服町の創業100年を超える老舗「西門蒲鉾(かまぼこ)」の「天ぷらかまぼこ」なども用意。

[広告]

 10日には十日恵比須神社で新酒奉納祈願を予定。たる酒、甘酒などの振る舞いも行う。

 酒蔵開きの開催時間は11時~16時。

  • はてなブックマークに追加