天気予報

23

11

みん経トピックス

PR

博多駅にサバ料理専門店博多座が開業以来初の大改修

博多・チョコレートショップ、映画「リリーのすべて」コラボ商品販売

博多・チョコレートショップ、映画「リリーのすべて」コラボ商品販売

映画「リリーのすべて」をイメージした商品「リリー」

写真を拡大 地図を拡大

 洋菓子専門店「チョコレートショップ」(福岡市博多区綱場町)で現在、映画「リリーのすべて」とのコラボ商品を販売している。

 妻ゲルダとともに充実した生活を送っていた風景画家のアイナー・ヴェイナーがある日、女性モデルの代役を務めたことから、自分の中の女性性に目覚めていく姿を描く同作。世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベの実話を基にしている。

 同作の公開を記念したコラボ企画で、作品をイメージしてオリジナルチョコレート「リリー」を制作。「抹茶」「ミルクキャラメル」「クランベリー」などの5個入りで、価格は1,296円。

 「鮮やかなチョコレートの色で衣装やコペンハーゲンの景色などの映画の美しさを表現した」と担当者。

 アミュプラザ博多店、ソラリアプラザ店でも販売する。4月中旬まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

商業施設「KITTE博多」が4月21日、開業1周年を迎えた(この写真の記事へ)。1周年感謝祭の宣伝隊長に就任したタレントの彦摩呂さんが館内飲食店でグルメレポートを披露
[拡大写真]

アクセスランキング