食べる

JR博多シティ屋上で「天空のくうてん」 館内飲食店が日替わりで登場

JR博多シティ屋上で「天空のくうてん」が開催

JR博多シティ屋上で「天空のくうてん」が開催

  •  
  •  

 JR博多シティ(福岡市博多区博多駅中央街)屋上のつばめの杜ひろばで6月1日より、グルメイベント「天空のくうてん」が開催される。

 同館の飲食フロア「くうてん」の店舗が出店する同イベント。オイスターバー「ハカタステーション オイスターバー」、タイ料理「コカレストラン」、インド料理「スラージ」など、同館の飲食フロア「くうてん」の店舗が日替わりで出店する。

[広告]

 うなぎのかば焼きやタイ風さつま揚げ、カキのワイン蒸し、小龍包などのフードメニューを実演販売するほか、約4リットルのビールが入るピッチャー「ビールタワー」、九州初登場という3リットル入る「バルーン型ピッチャー」などでビールを提供する演出も盛り込む。会場では、7組のアーティストによる音楽ライブも予定する。

 開催期間は、毎週月曜~金曜の19時~23時。料金はチケット制で2,200円分(200円チケット×11枚)を2,000円で販売する。7月3日まで。

  • はてなブックマークに追加