プレスリリース

【不動産小口化商品初号ファンド募集(九州)!12/7~】株式会社五黄不動産は不動産特定共同事業を開始、初号ファンドの募集を開始します。

リリース発行企業:株式会社五黄不動産

情報提供:

株式会社五黄不動産は、商業施設などに1万円から投資できる五黄ファンド(不動産小口化商品)のサ-ビス取り扱いを開始いたします。 個人投資家のみなさまの生活に関わる商業施設への投資を可能にすることで、一人ひとりのライフプランによった豊かな生活の実現と、豊かな社会の実現を目指します。


初号ファンドでは複合商業施設を募集します。また、2号ファンド以降では、クリニック、コンビニ、カフェなど全国展開している施設や地方の商業活性化につながるファンドの募集を実施する予定です。
株式会社五黄不動産は、九州・関西を中心に店舗開発や建築施工を行っている株式会社占部組の関連企業です。

五黄ファンド
(1)五黄ファンドサービス開始日
2020年12月7日

(2)五黄ファンドサービス概要





(3)五黄ファンドの特徴

五黄ファンドの特徴は以下の3つです。

商業施設への投資が可能
安定した分配金の分配
最低1万円から最長30年と低額・長期間の運用が可能


1.商業施設への投資が可能
五黄ファンドの特徴1つ目は、商業施設への投資が可能な点です。
一般的な不動産投資では個人用住宅(マンション等)へ投資を行うことが多く、商業投資への投資機会は多くはありません。
また、商業施設への投資が可能な他の金融商品(REITなど)は、投資額が大きくなり、投資をこれから始めようと思っている方にはハードルが高いものとなっています。
五黄ファンドでは、身近な生活に関わりのある商業施設への投資が1口1万円から行うことができ、投資による分配金を受けつつ、投資したお金がどのように使われているかが目に見えて分かります。
募集ファンドについて詳しくは公式HPをご覧ください。

2.安定した分配金の分配
五黄ファンドの特徴2つ目は、安定した分配金を得られる点です。
五黄ファンドでは、個人投資家のみなさまからの出資金を商業施設の建設・取得に使い、そちらの運営で得られる利益を投資家のみなさまに還元します。
不動産運用からの収益を分配する形になるため、リスクを押さえつつ、しっかりと分配金をお渡しすることが可能です。
分配予定利率については各募集ファンドの情報をご確認ください。

3.最低1万円から最長30年と低額・長期間の運用が可能
五黄ファンドの特徴3つ目は、最低投資額1口1万円からの投資が可能で、投資運用期間が最長30年と長期投資が可能な点です。
最低投資額が1口1万円から投資可能なので、不動産投資を始めたいと思っている方や、少額で運用開始し、運用額を増やしていきたいと考えている投資家のみなさまのニーズに幅広くお応えすることが可能です。
また、ファンドの運用期間が最長30年と長期で運用を行いますので、老後資金の心配な方に年金に変わる資産運用方法としてお使いいただくことが可能です。
運用期間の3年毎の解約期間を設けております。また、会員間の譲渡も可能です。

(4)会社概要・本リリースに対するお問い合わせ

会社名:株式会社五黄不動産
代表者:矢野充一
業務管理者:小泉卓也
所在地:福岡県福岡市博多区博多駅東1-11-5アサコ博多ビル1001号
URL:https://5yellow.jp/
事業内容:不動産のトータルプランナー (不動産売買、賃貸・仲介業、土地活用管理・運営・企画・設計)
所属協会:(公社)福岡県宅地建物取引業協会
免許番号:
不動産特定共同事業 福岡県知事 第4号
不動産特定共同事業 第1号・2号事業者
宅地建物取引業 福岡県知事(1)第18958号
担当:広報担当
info@gokofund.jp

  • はてなブックマークに追加