3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

世界中の医療研究チームが集結!様々な病気リスク、感染症問題に『スイソニア蒸気』で解決に挑む。株式投資型クラウドファンディングを開始。

リリース発行企業:Suisonia株式会社

情報提供:

特許取得済みの過熱蒸気還元法によって発生させた水素原子を含む蒸気を吸入する機械(加熱式ネブライザー)を、開発・製造・販売するSuisonia株式会社(福岡県北九州市 代表取締役:橋本 勝之)は株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2020年6月6日(土)より募集による投資申込みの受付を開始する。 【プロジェクトページ】 https://fundinno.com/projects/137




Suisonia株式会社は完全国内生産、医療機器として登録されたネブライザー「suisonia(スイソニア)」を開発・製造・販売しています。suisoniaは特許取得済みの過熱蒸気還元法によって発生させた水素原子を含む蒸気を吸入するため、より吸収しやすく、作用(免疫力の増強、血管力の機能改善、炎症の抑制による体の自然治癒力上昇)が高まる。この度、家庭向け小型suisoniaの開発による普及拡大、さらには海外展開を目指し、2020年5月29日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の事前開示を開始。弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、事業の成長に繋げる。募集期間は2020年6月 6日~2020年6月 8日、上限とする募集額は 50,000,000円(1口 10万、1人 5口まで)。

suisoniaの強みは、アカデミックアドバイザーでもある宮崎県の九州保健福祉大学をはじめ、沖縄県の琉球大学などの国内の医療機関だけではなく、海外の医療研究チームとも連携して研究を実施。また、研究のための組織「MLS研究所」も保有している点が強み。研究スピードを速めるため、臨床試験の多くを海外で行なってる。
今後はサロンを通して、提携ドクターによる健康チェックや健康に関するアドバイスが受けられるという「付加価値」をつける構想があり、サロンでスイソニア蒸気を吸入することによる身体のメンテナンスだけではなく、定期的な健康状態の把握と健康のためのアドバイスを加えたトータルヘルスケアを実施。この様な仕組みを確立させていくことで、トータルヘルスケアが行える仕組みを展開し、企業の成長を目指す。




■会社概要
・会社名:Suisonia株式会社
・所在地:福岡県北九州市八幡西区金剛3-5-56
・代 表:橋本 勝之
・設 立:1984年4月(2020年4月にSuisonia株式会社〔旧:アースエンジニアリング株式会社〕に社名変更)
・事業内容: 医療機器、健康機器、美容機器の製造開発
産業用ロボットおよび産業機械、電子機器の製造販売
・URL : https://www.suisonia.com

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home