プレスリリース

デザインの力で地域に変化を生み出すために、サンカクキカクが京都府京丹波町へサテライトオフィス開設

リリース発行企業:株式会社サンカクキカク

情報提供:


サンカクキカクは、企画も制作も総務も一人ひとりが「デザイナー」です。
株式会社サンカクキカク(本社:福岡県久留米市、代表取締役:宇佐川桂吾)は京都府京丹波町のタウンプロモーション「GREEN GREEN KYOTAMBA」に共感し、創業10年のタイミングでさらに全国に向けて“地域づくりの輪”を広げていきます。

2012年の創業以来、店舗型ふるさと納税(R)『ふるさとズ』の運営をはじめ、地域に根付くデザイン会社とし各地の地域の皆さまと共に歩んでまいりました。

▼ 株式会社サンカクキカクHP
https://suncackikaku.com/

京丹波町は「まち」の枠を超え「想いでつながるコミュニティ」へ。(2023年10月)
サンカクキカクは次のステージへ
これまで、弊社は様々な角度から地域課題の解決に向け事業を展開してきました。
10才を迎えようやく“地域との手の繋ぎ方”を実感しつつある今、弊社は京都府京丹波町のタウンプロモーション『GREEN GREEN KYOTAMBA』に共感し、2024年3月より本格的に参入します。

「GREENGREEN KYOTAMBA」コンセプトムービー
https://www.youtube.com/watch?reload=9&v=38kekWTpn1c
京丹波町とサンカクキカク
2023年9月、京丹波町がふるさとズを導入し、そこから弊社と京丹波町の関わりは始まりました。ふるさとズの導入にあたり、サンカクキカクでは販促物などのビジュアル面から研修会などの企画運営までをサポートしつつ、“協働”という感覚で京丹波町と共に歩んでいます。ふるさとズ(ふるさと納税)を一つの手段として地域活性を目指す双方の想いがぴったり同じです。だからこそ弊社としても、「デザイン思考」というフレームを使い、より前向きなチャレンジと実践が行えると感じたため今回の参与を決定しました。

役場の方々も「まちのためなら」と何事にも前向きで、その空気感は京丹波のまち全体に溢れているように感じます。実はその空気感こそ重要で、弊社としても地域づくりのチャレンジを実践していくフィールドとして最適だと考えています。

▼ ふるさとズ/京丹波町返礼品ページ
https://furusatos.com/kyotamba

京丹波町道の駅へのふるさとズ導入風景
『GREEN GREEN KYOTAMBA』


「京丹波町は京都府の中部に位置する山々に囲まれた中山間地域で、古くから京都中心部と山陰・日本海とを繋ぐ交通の要所としても栄えてきた風光明媚なまちです。
ただ近年、人口減少と地域経済縮小が著しく進行していることから、その対策の一つとして「観光」「移住」「ふるさと納税」といった外需獲得を推進し、持続可能なまちづくりを進めていく必要があり、今回のタウンプロモーション方針策定に至りました。」
※京丹波町プレスリリースより抜粋

▼ 京丹波『GREEN GREEN KYOTAMBA』記事
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000049120.html
まずは床はりワークショップから
来年度、京丹波町にサンカクキカクのサテライトオフィスを開設します。
まだまだ未定なことも多いですが、KYOTAMBA INNOVATION LABにも参画予定で、地域風土を実際に体感しながら、専属スタッフも地域内で募っていく予定です。
まずは拠点作り(地域の人たちと町内木材を活用したリノベワークショップ)を通じて地域の魅力を体感し、拠点の仲間づくり(地域内雇用)を生み出すことで、新しい事業を起こしていくための体制づくりを行っていきます。
京丹波町でのチャレンジ
これまで地域に寄り添いながらその根を太くしてきたデザイン会社として、京丹波町のデザイン思考を活用した地域づくりにおいて、下記のことに取り組みたいと考えています。
■地域の潜在的な魅力の顕在化、デザイン思考を通じたプロジェクトの実践
■地域内外の面白い取組、人のマッチングコーディネート
■京丹波町のファンづくり(関係人口創出)のためのメディア発信

「5VALUES」とは『GREEN GREEN KYOTAMBA』の持つ5つの価値のことです。
Making Every Funday!! 
サンカクキカクは、デザインと企画の力で地域のもつ潜在的な価値を顕在化し、地域に変化を起こすことで面白い日常を作るローカルベンチャー企業です。
私たちは、それぞれの専門性を活かしながらチームでプロジェクトを動かしていきます。
企業や行政、教育機関など多くの地域の登場人物に「伴走」し、一緒にチャレンジをし、一緒に成長しています。


「この地域ならではの面白さ」を発掘してきました。
私たちの拠点である福岡県久留米市は福岡県の南部に位置し、都市と自然の両方の良さを感じられる福岡で三番目に大きなまちです。昨今、広域拠点の役割を担う久留米市でも都市部への人口流出が加速し、担い手不足が顕著に謳われるようになってきています。
私たちサンカクキカクはそんな久留米という場所から地域の魅力を掘り起こし、磨き上げるべく日々地域の方々と密接に関わってきました。
寄附者の想いをカタチにする『ふるさとズ』

店舗型ふるさと納税(R)『ふるさとズ』は
現地決済型のふるさと納税システムとして、2023年にビジネスモデル特許を取得。全国各地に草の根的に広がりを見せサービスリリース後、のべ30自治体、3000名を超える皆さまにご活用いただいております。



▼ ふるさとズ HP
https://furusatos.com/
地元企業と地元人材をWEBとリアルで繋ぐ『LIFE=WORK』

採用情報を通じ、地元・福岡ちくご地方を中心に九州の企業を応援し、地元の若い世代には、地元にも魅力的な企業があることを知ってもらえる場として「LIFE=WORK /人生から考える仕事がある」という企業採用情報紹介サービスを冊子とWEBで展開しております。



▼『LIFE=WORK』
https://suncackikaku.com/service/lifework
サンカクキカクのこれから
これまでの10年間、福岡県久留米市を中心に地域密着として“地域課題”に向き合い続けてきたサンカクキカクは、京丹波町への参与をきっかけにネクストステージに移行していきます。
京丹波町へのサテライトオフィスの開設においてこれまでのノウハウを生かしつつ、さらに外に視野を広げ、その場所だからこそつながっていく“地域づくりの輪”を確実なものにしていきます。


▼ 株式会社サンカクキカクについて

サンカクキカクは、デザインと企画の力で地域のもつ潜在的な価値を顕在化し、地域に変化を起こすことで面白い日常を作るローカルベンチャー企業です。
私たちは、それぞれの専門性を活かしながらチームでプロジェクトを動かしていきます。ユーザーセンタードデザインの概念を大切にしており、ユーザーが体験する全てを設計・デザインします。
企業や行政、教育機関など多くの地域の登場人物に「伴走」し、一緒にチャレンジをし、一緒に成長しています。

【事業内容】
*ブランディングデザイン(ホームページ制作、EC制作、各種デザイン制作、動画制作、SNSマーケティング、EC運営サポート、イベント企画、広告運用代行、キャリア教育など)
*ふるさと納税管理事業(6行政)
*ふるさと納税ポータルサイト店舗型ふるさと納税(R)『ふるさとズ』
(2023年 福岡デザインアワード大賞を受賞!)
※商標登録
「店舗型ふるさと納税」商願2021-068721
「モバイルオーダーふるさと納税」商願2021-068722
「体験型ふるさと納税」商願2022-52069
「ゴルフ場 de ふるさと納税」商願2021-164066
※ビジネスモデル特許取得 (出願番号:特願2022-094343)
*産学連携事業複数
*その他、新規事業複数

【基本概要】
会社名  : 株式会社サンカクキカク
代表取締役: 宇佐川 桂吾
所在地  :福岡県久留米市藤光町934-1
設立   : 2017年7月
URL   : https://suncackikaku.com/

【自治体・企業などからのお問い合わせ先】
株式会社サンカクキカク 渡邊 秋澄
TEL :050-5444-4054
e-mail:furusatos@suncackikaku.co.jp

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社サンカクキカク 浅沼 千恵 
TEL :0942-65-7337
e-mail:ask@suncackikaku.co.jp

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース