暮らす・働く

福岡の現役女子大生ユニットが誕生-「涙のリクエスト」でCDデビュー

「福岡を元気に」-福岡の現役女子大生ユニット「CQC’s」が誕生

「福岡を元気に」-福岡の現役女子大生ユニット「CQC’s」が誕生

  •  
  •  

 福岡の現役女子大生ユニット「CQC’s(シー・キュー・シー・ズ)」のCDデビュー発表が10月21日、博多リバレインイニミニマニモ(福岡市博多区下川端町)5階アトリウムガーデンで行われた。

楽曲は元チェッカーズ鶴久政治さんがプロデュース

 福岡の街の活性化を目的に九州大学、九州産業大学、福岡大学など福岡県の大学のミスキャンパスらで構成された現役女子大生8人のユニット。楽曲プロデューサーに元チェッカーズの鶴久政治さんを迎え、10月27日に「涙のリクエスト」でCDデビューする。

[広告]

 発表会見では同曲を披露。メンバーは「緊張したが楽しかった」と笑顔をみせ、「ラジオDJの仕事をしたい」(九州大学・松浦ゆりのさん)、「バラエティー番組に出たい。目標とするのは珍獣ハンターのイモトアヤコさん」(中村学園大学・坂井真理さん)など、それぞれ活動への意気込みをみせた。

 「チェッカーズの事を知らないメンバーもいるが、逆にやりやすく、初レコーディングは楽しかった」と鶴久さん。「福岡から全国に発信できるグループに育てたい」と期待を寄せる。

  • はてなブックマークに追加