食べる

博多で「Nippon麺サミット」 12のラーメン店がご当地麺をモチーフとしたメニュー提供

「名島亭」が札幌みそラーメンをモチーフとしたメニュー「名島の味噌ラーメン」

「名島亭」が札幌みそラーメンをモチーフとしたメニュー「名島の味噌ラーメン」

  • 43

  •  

 イベント「Nippon 麺サミット」が11月19日から期間限定で、JR博多シティ(福岡市博多区博多駅中央街)博多デイトス2階の「博多めん街道」で開催されている。

「博多醤油ラーメン 月やの特製油そば」

[広告]

 期間中、「博多めん街道」のラーメン店全12店舗が、日本全国のご当地麺をモチーフとしたオリジナルメニューを提供する。イベントの特設サイトとチラシでは、ヌードルライター山田祐一郎さんによるメニュー解説を掲載する。

 ラインアップは「博多醤油(しょうゆ)ラーメン 月や」が東京の油そばをモチーフとした「博多醤油ラーメン 月やの特製油そば」(900円)、「名島亭」が札幌みそラーメンをモチーフとした「名島の味噌(みそ)ラーメン」(各日限定20食、850円)、「博多らーめんShin-Shin」が大分日田焼きそばをモチーフとした「Shin-Shin 日田焼きそば」(890円)、「博多川端 どさんこ」が長崎皿うどんをモチーフとした「かた焼きそば」(750円)などを用意する。

 JR博多シティの担当者は「各店舗、普段は味わうことのできない麺と趣向を凝らしたアイデア商品を用意しているので、食べに来てもらえたら」と呼び掛ける。

 営業時間およびオリジナルメニューの提供時間は店舗により異なる。12月19日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース