食べる

福岡空港に和菓子・駄菓子店「ひつじや」が期間限定で 「季のせ」の姉妹店

「ひつじや」

「ひつじや」

  • 9

  •  

 和菓子・駄菓子店「ひつじや」(福岡市南区大橋3)が11月2日から、福岡空港国内線旅客ターミナルビル(福岡市博多区大字下臼井)2階に期間限定で出店している。

「二笑 お餅と饅頭のセット」

[広告]

 宇美八幡宮内(糟屋郡宇美町宇美1)にある和菓子店「季(トキ)のせ」の姉妹店。「ひつじや」店長の中里泉水さんは「県外の方にも商品を楽しんでいただきたいという思いから出店した」と話す。

 期間中は、北海道産小豆を使った餅「阿の餅」、国産手亡豆の白餡を使った饅頭「吽の饅頭」がそれぞれ2個入った「二笑 お餅と饅頭のセット」(772円)、パインやオレンジ、寒天、塩豆などを小豆羊羹と合わせてあんみつ羊羹に仕立てた「あんみつ」(2,800円)、北海道産小豆を使った羊羹「羊かん」(450円)など、30点以上の商品を販売する。

 商品の中には福岡の文具雑貨ブランド「ハイタイド」とのコラボ商品「Storage Container for 羊かん」(1,729円)や、福岡のコーヒー店「マヌコーヒー」とのコラボ商品「manucoffee金平糖 in ひつじや金平糖ケース」(518円)もそろえる。

 営業時間は10時~19時。12月29日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース