買う

博多阪急に「b8ta」が体験型ポップアップストア

店内の様子

店内の様子

  • 2

  •  

 体験型ストア「b8ta Pop-Up Hakata Hankyu(ベータポップアップハカタハンキュウ)」が4月14日、博多阪急(福岡市博多区博多駅中央街)4階に期間限定オープンした。

店内の様子

 「b8ta(ベータ)」は2015年(平成27年)に体験型ストアを米サンフランシスコ近郊のパロアルトにオープン。「リテールを通じて人々に『新たな発見』をもたらす」をミッションに掲げ、消費者に世界中のイノベーティブな製品を発見、体験、購入できる場を提供する。2020年8月に、日本初進出となる「b8ta Tokyo store」(東京有楽町・新宿)をオープンした。

[広告]

 国内初のポップアップストアとなる同店では、「b8ta Tokyo store」の人気商品を並べた「b8ta Selection(ベータセレクション)」エリア、「Brand Experience(ブランドエクスペリエンス)」エリアのほか、販売商品を動画で紹介するデジタルサイネージを設置する。

 商品ラインアップは、「One Third Residence(ワンサードレジデンス)」「ヤギ」「Dream box(ドリームボックス)」の3社による共同出品のミラー型オンライントレーニングデバイス「Fitness Mirror(フィットネスミラー)」、凸版印刷 西日本事業本部九州事業部が手掛ける肌状態可視化サービス「SkinCatch(スキンキャッチ)」、パナソニックの紛失防止タグソリューション「Seekit(シーキット)」、グーグル社の「Google Pixel」」、ソースネクストの「Osmo Genius Starter Kit for iPad」」、「Vanguard Industries(ヴァンガードインダストリーズ)」」のペット型ロボット「Moflin(モフリン)」など。

 営業時間は10時~20時。4月27日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース