暮らす・働く

西日本シティ銀行、新型コロナ影響の事業者応援でSNS発信 学生リポーター募集も

公式ツイッターとフェイスブックに掲載した黒毛和牛料理店「西新初喜」(早良区西新5)のお弁当と行員

公式ツイッターとフェイスブックに掲載した黒毛和牛料理店「西新初喜」(早良区西新5)のお弁当と行員

  • 75

  •  

 西日本シティ銀行(福岡市博多区博多駅前3)が現在、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により影響を受けた事業者を応援するため、公式SNSで飲食店などの情報を発信している。

 4月20日から始めた取り組み。テークアウトやデリバリーを始めた飲食店の情報をはじめ、在庫をネット販売している事業者などの情報を積極的に発信し、事業者を応援する。

[広告]

 5月27日現在、30以上の福岡県内の飲食店のテークアウトやデリバリー情報を公式ツイッターとフェイスブックで発信。行員が実際に利用し昼食として食べる様子なども投稿している。

 このほか、投稿に協力する学生リポーターを募集し、新型コロナでアルバイト代の減少など影響を受けている学生の応援も行っていく。学生には指定の期間中に、飲食店を応援する内容の投稿の企画や、ツイッターでの拡散などを協力してもらう。謝礼、応募条件、応募方法はホームページ内に掲載する。募集期間は5月22日~5月29日。

Stay at Home