見る・遊ぶ

博多で紙のイベント「紙博 in 福岡 vol.2」 メーカーや文具店など51組が出店

「紙博」福岡会場(昨年の様子)

「紙博」福岡会場(昨年の様子)

  •  
  •  

 紙製品を一堂に集めたイベント「紙博 in 福岡 vol.2」が9月28日・29日、南近代ビル(福岡市博多区博多駅南4)で開催される。

「紙博」福岡会場(昨年の様子)

 2017(平成29)年4月に東京で初開催した同イベント。福岡開催は昨年12月に次ぎ2回目。主催は手紙社(東京都調布市)。

[広告]

 期間中、イラストレーター・大森木綿子さんの出店をはじめ、手描きの原画から図案を作った商品を取り扱う「星燈社」(東京都小金井市)、「ツバメノート」「ツバメモ」を販売する「ツバメノート」(東京都台東区)、ラッピングペーパー専門店「REGARO PAPIRO(レガーロ パピロ)」(福岡市中央区)、活版印刷やオフセット印刷などを提案する「啓文社印刷」(兵庫県神戸市)、紙・文具・事務機の総合商社「レイメイ藤井」が運営する紙製品ショールーム「株式会社レイメイ藤井 PAPER INN」(福岡市博多区)など、印刷会社や文房具メーカー、イラストレーターなど全51組が出店する。

 このほか、手紙社がものづくりを目指す人を対象に開く講座から「紙もの雑貨の作り方」や「雑貨店の作り方」「手紙社のイベントの作り方」など6講座を特別開講するほか、印刷会社やアートディレクターなどによるトークイベントも予定する。

 開催時間は10時~17時。入場料は700円、小学生以下無料。

  • はてなブックマークに追加