見る・遊ぶ

JR九州、ミッキーマウス&ミニーマウスデザイン新幹線の運行開始へ

JR九州とウォルト・ディズニー・ジャパンのプロジェクト「Go! Waku Waku Trip with MICKEY」 ©Disney

JR九州とウォルト・ディズニー・ジャパンのプロジェクト「Go! Waku Waku Trip with MICKEY」 ©Disney

  •  
  •  

 JR九州が8月1日、ミッキーマウスとミニーマウスデザインの新幹線の運行を開始した。

車内の様子

 同社がウォルト・ディズニー・ジャパンとプロモーショナル・ライセンス契約を結んだプロジェクト「Go! Waku Waku Trip with MICKEY」の第2弾として実施。ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念して、特別な装飾を施した新幹線を運行し、九州新幹線での「わくわくする旅」をアピールする狙い。第1弾は今年5月17日に始め、「JR九州 Waku Waku Trip新幹線」として、ミッキーマウスが描かれた新幹線を運行している。

[広告]

 第2弾となる今回は「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線ミッキーマウス&ミニーマウスデザイン」とし、車両にはミッキーマウスとミニーマウスが描かれている。九州を旅するミッキーマウスが、旅先から大好きなミニーマウスへ手紙を書き、それを受取ったミニーマウスも九州へやってくるというストーリーを展開。2人が一緒に旅に出掛ける様子や、巡った九州各地のスポットの写真が車内外に装飾されるほか、一部の列車ではオリジナルグッズの社内販売も行う。車両は「九州新幹線 800系」(1編成、6両)、運行区間は博多~熊本~鹿児島中央。

 8月29日からは、「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線ミッキーマウス&ミニーマウスデザイン」のプラレールも販売される。

 運行期間は、第1弾が9月1日まで、第2弾が11月27日まで。

  • はてなブックマークに追加