食べる

ホテル「ヴィアイン博多口駅前」1階に飲食店「九州恵みのこづち」

「九州恵みのこづち」内観

「九州恵みのこづち」内観

  •  
  •  

 飲食店「九州恵みのこづち」(福岡市博多区博多駅前2、TEL 092-260-8404)が6月5日、同日開業のホテル「ヴィアイン博多口駅前」1階にオープンした。

ランチ「糸島雷山豚のぬか炊き定食」

 JR西日本グループのホテル事業として九州初開業の「ヴィアイン博多口駅前」1階に出店する「九州恵みのこづち」は、ジェイアールサービスネット福岡(博多駅南1)の直営店舗。「いつものように」「九州・福岡らしい一品」を楽しめるようにし、「ゆったり寛(くつろ)げる」をコンセプトに、時間帯別で朝食ビュッフェやランチ、ディナーを提供する。

[広告]

 朝食はビュッフェ形式で、ランチタイムには「特製カレー」(700円)、「糸島雷山豚のぬか炊き定食」(950円)、「黒酢チキン南蛮定食」(800円)など約10種類のメニューを提供する。

 ディナータイムは和食バルとして、「とどろき酒店」(博多区三筑2)が選んだ酒などをそろえる。「糸島自然卵のオムレツサラダ」(600円)や「はかた地どりのもも焼き」(780円)、「まとう鯛(たい)の西京焼き」(900円、以上税別)などの創作料理を用意するほか、コース料理も提供する。

 営業時間は、朝食ビュッフェ=7時~10時、ランチタイム=11時~15時、ディナータイム=17時~23時。土曜・日曜・祝日は朝食ビュッフェのみ営業。朝食ビュッフェの料金は、宿泊客=1,300円(要事前予約)、一般客=1,500円。予約はディナータイムのみ受け付ける。

  • はてなブックマークに追加