食べる

ベイサイドプレイス博多に「カキ小屋」 12月から期間限定営業

ベイサイドプレイス博多にオープンしたカキ小屋

ベイサイドプレイス博多にオープンしたカキ小屋

  •  

 「かき小屋inベイサイド2018」が12月1日、ベイサイドプレイス博多(福岡市博多区築港本町)にオープンする。

昨年の様子

 施設の海側に特設テントを設けて展開する期間限定のカキ小屋。席数は約90席。メニューは、カキ(1盛り約10個~13個)=1,000円のほか、カキや海鮮、肉を盛り合わせたセットメニュー(1,980円~)、飲み放題付きの宴会コース(4,000円)のほか、今年は糸島・津屋崎・広島などから仕入れる「かき食べ比べセット(3種類)」(2,000円)も用意する。炭代は1人300円(以上税別)。

[広告]

 同施設の谷崎かおりさんは「『かき小屋inベイサイド』の開催が今年も決定した。毎年好評いただいている企画の一つ。平成最後の忘年会や新年会にもぜひ利用してほしい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時~22時(1月1日・2日は休み)。来年3月10日まで。