見る・遊ぶ

ホテルオークラ福岡で「アートフェアアジア福岡」 客室にアート作品展示

昨年の会場風景

昨年の会場風景

  •  

 ホテルオークラ福岡(福岡市博多区下川端町3)9階フロアで9月8日・9日、現代アートフェア「ART FAIR ASIA FUKUOKA(アートフェアアジア福岡)2018」が開催される。

 ホテルの客室を会場にアート作品を展示。アートを身近に感じてもらおうと2015年から開かれ、4回目となる今回は韓国、香港、台湾、シンガポールなど海外からの参加も含め国内外37のアートギャラリーが参加する。ギャラリストたちが選んだ絵画、彫刻、立体、版画、写真などさまざまなアート作品を客室ごとに異なった趣向で展示。ギャラリストや作家と交流でき、作品はその場で購入できる。

[広告]

 会期中、会場の一室ではギャラリストと来場者が審査する新人作家公募展「AFAF AWARDS 2018」も行う。

 開催時間は8日=11時~19時、9日=11時~18時(入場は閉場の30分前まで)。入場料は1日券=1,500円、2日間通し券=2,500円で、2日間通し券はチケットぴあのみで販売。中学生以下は保護者同伴に限り無料。