見る・遊ぶ 買う

博多駅に「中村キース・へリング美術館×NY発コーヒー店」期間限定ショップ

博多駅に「中村キース・へリング美術館×ブルックリン・ロースティング・カンパニー」期間限定ショップ

博多駅に「中村キース・へリング美術館×ブルックリン・ロースティング・カンパニー」期間限定ショップ

  •  
  •  

 JR博多シティ(福岡市博多区博多駅中央街)アミュエスト1階に現在、ミュージアムポップアップショップ「中村キース・ヘリング美術館×ブルックリン・ロースティング・カンパニー」がオープンしている。

店頭の様子

 1980年代の米国現代美術を代表する画家「キース・へリング」の作品を約200点展示する「中村キース・へリング美術館」(山梨県北杜市)のミュージアムショップと、米ニューヨーク・ブルックリン発のロースタリーカフェ「ブルックリン・ロースティング・カンパニー」がコラボした同店。多くの人に自分のアートを体感してもらうため「駅」に着目した「キース・へリング」の遺志を体現し、博多駅内にオープンした。九州初出店となる。

[広告]

 ミュージアムショップのラインアップは、クリアケースやクリップ(以上、410円)などの文房具、トートバッグ (1,944円~)、Tシャツ(4,012円~)、椅子(21,600円)などの雑貨、ポスターなど「キース・ヘリング」関連アイテム約200点。

 カフェは、メープルシロップ入りラテ「メイプルシェイシェイ」(560円)や、ニューヨークと同じレシピで抽出した「エスプレッソ」(360円)などのメニューを用意し、店内にイートインスペースも設ける。ドリンクは「キース・へリング」のイラストのカップで提供するほか、オリジナル焙煎のコーヒー豆(200グラム・1,500円)やドリップバッグ(180円)などをそろえる。

 営業時間は10時~21時。5月13日まで。

  • はてなブックマークに追加