天気予報

23

17

みん経トピックス

タツノコプロコラボカフェ博多座にパン店

博多阪急で「金沢・能登物産展」 グルメや工芸品一堂に 角打ちコーナーも

博多阪急で「金沢・能登物産展」 グルメや工芸品一堂に 角打ちコーナーも

「近江町市場寿し」の「のどぐろ赤えび 入りにぎり」

写真を拡大 地図を拡大

 博多阪急(福岡市博多区博多駅中央街)で2月21日から、昨年に続き2回目となる「金沢・能登物産展」が開催される。

パティシエ辻口博啓さんが手掛けるパティスリー「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」の濃厚ショコラ「テリーヌショコラ」

 金沢・能登の郷土料理やスイーツ、工芸品などを一堂に集める同展。老舗和菓子店「柴舟小出」の「ふくさ」(162 円、各日限定 300)や老舗料亭「大友楼」の「金沢の四季弁当」 (1,080 円) 、笹寿しの老舗「芝寿し」の「三味笹寿し」(1,316円)や石川県出身のパティシエ辻口博啓さんが手掛ける金沢・能登の素材にこだわったパティスリー「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」の濃厚ショコラ「テリーヌショコラ」(2,001円、各日限定80)、加賀友禅や九谷焼などの伝統工芸品など、食品34店・工芸14店など計48店が出店する。

 イートインでは、近江町市場に本店を構える「近江町市場寿し」の「のどぐろ赤えび入りにぎり」(7貫、あら汁付き1,681円)や「金沢おでん定食」(1,681円)などを提供するほか、石川県の酒造メーカー「菊姫」と博多住吉酒販(博多区住吉3)がコラボした角打ちコーナー「菊姫BAR」を設ける。

 2月21日から3日間限定で、「上生菓子づくり」(1,404円)や「三味線弾き体験」(1,404円)、「加賀ゆびぬきづくり」(1,620円)など、食や文化・工芸などを体験できる9講座(定員制)も行う。

 営業時間は10時~20時(最終日は17時まで)。今月27日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ゴーオーガニクスジャパン「二丈紅白米」
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング