見る・遊ぶ

博多駅に「スター・ウォーズ」の灯明地上絵 5時間で制作、点灯3時間

博多駅前に登場したBB-8とC-3POの灯明地上絵
© 2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

博多駅前に登場したBB-8とC-3POの灯明地上絵 © 2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

  •  

 JR博多駅前広場に10月21日、「スター・ウォーズ」の灯明地上絵が登場した。

山笠にもなった「スター・ウォーズ」

 日本で興行収入116億円の大ヒットを記録した映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のその後を描いたシリーズ最新作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の公開を記念して、同日に博多地区で開かれたイベント「博多灯明ウォッチング」の一環で制作されたもの。

[広告]

 会場には、小学生から60代までの幅広いスター・ウォーズファン20人が集結。約5000個の灯明で20メートル×25メートルのBB-8とC-3POを約5時間かけて完成させた。

 完成から3時間限定で点灯され、写真撮影する姿が見られるなど、多くの通行人らの目を楽しませていた。

 同作は12月15日公開。