食べる

ホテルオークラ福岡にブルワリーパブ 地下ビール醸造所横に開設

ホテルオークラ福岡に「オークラブルワリー」がオープン

ホテルオークラ福岡に「オークラブルワリー」がオープン

  •  
  •  

 ホテルオークラ福岡(福岡市博多区下川端町)に6月1日、ブルワリーパブ「地ビール&ピッツァ オークラブルワリー」がオープンする。

 場所は、予約制宴会場として利用していた地下1階のビール醸造所に併設するスペース。店舗面積は195平方メートル。席数はカウンター6席を含む74席。

[広告]

 開業時から醸造しているクラフトビール「博多ドラフト」(ケルシュ・アルト・スタウトの全3種・各950円)と、新設したピザ窯で焼き上げる「窯焼きピッツァ」をメインメニューに据える。ピザは、ビールとビール酵母を入れた生地が特徴で「マルゲリータ」(1,544円)、「カルツォーネ」(2,019円)、「クワトロフォルマッジョ」(2,257円)などをそろえる。客単価は約3,500円を見込む。

 営業時間は17時~22時30分。月曜定休(祝日の場合は営業)。

  • はてなブックマークに追加