見る・遊ぶ

キャナルシティ博多に「ドラえもん」が登場-「どこでもドア」や「土管」も

キャナルシティ博多に等身大の「ドラえもん」が登場

キャナルシティ博多に等身大の「ドラえもん」が登場

  •  
  •  

 キャナルシティ博多(福岡市博多区住吉1)に8月1日、等身大の「ドラえもん」が登場した。

どこでもドアも登場

 映画「STAND BY ME ドラえもん」の公開に合わせて、「ドラえもん」の世界が体感できるイベントで、「STAND BY ME ドラえもん キャナルひろば」と銘打ち、地下1階の運河沿いに展開。129センチの等身大ドラえもんと、実際にくぐり抜けることができる「どこでもドア」、のび太やジャイアン、スネオのたまり場ともなっている空き地の「土管」を設置している。

[広告]

 誰もが実際にあったら・・・と胸を弾ませた「どこでもドア」の周りには親子連れが記念撮影をするなどにぎわいを見せている。

 また、館内5カ所に設けた「ひみつ道具クイズ」に答えるとステッカーやペア鑑賞券などがもらえるクイズラリーも行う。

 クイズラリーの受け付けは11時~21時。8月31日まで。

  • はてなブックマークに追加