天気予報

29

18

みん経トピックス

海の中道飲酒事故を忘れない博多で11の通り名が決まる

博多駅筑紫口に飲食店ビル-築40年の事務所ビルをリノベーション

  • 0
博多駅筑紫口に飲食店ビル-築40年の事務所ビルをリノベーション

左がリノベーション以前の写真。繁盛店が入る新しい飲食ビルに生まれ変わった。

写真を拡大 地図を拡大

 博多駅筑紫口の事務所ビルを改装した飲食ビル「The Hakata East Gate」(福岡市博多区博多駅東2)2階に8月13日、居酒屋「ふとっぱら」(TEL 092-433-1039)がオープンした。プロデュース・運営は、飲食店の店舗共同開発などを扱うプラスゲート(大阪市西区)。

 同社は大阪・東京を中心に、飲食店に特化した商業店舗の開発・共同運営・リノベーションを行っており、2001年4月に大阪市で1号店を開店。2005年に12店、2006年に17店、2007年に19店を手掛けており、2008年秋までに93店舗展開する予定だという。

 福岡では今回の同ビルで3件目。築40年ほどの履物卸業自社ビルの事務所で、100円パーキングを予定していた同地を、同社が電気・給排水などの設備を整え、間取りや内外装の変更、消防検査などを経て、総額約3,000万円をかけて飲食ビルに改装した。

 1階には「博多餃子603」で有名な溝上徹思さんが経営する「HAKATA ROMANA くろの蔵」(TEL 092-474-0603)が7月中旬にオープン。店舗面積は約70坪で、230席の客席が連日満席になるほど人気を博しているという。2階には中洲に本店を構える居酒屋「ふとっぱら」が8店舗目として同ビルに出店。店舗面積は約40坪で、席数は72席。2・3・4階(テラス)にも9月中旬に新店のオープンが決定している。

 同社福岡支店の生島厚支店長は「福岡の飲食店は関東・関西でも負けない店が多い。繁盛店を作りたいし、弊社を足掛かりに福岡のブランドが全国に進出するお手伝いができれば」と話す。さらに「福岡市は眠っている物件も多い」としたうえで、「今後博多駅周辺、天神にもエリアを広げ、『The Gate』シリーズとしてエリア一番の繁盛ビル目指す」と話す。同社は、2009年度までに福岡で7物件を手掛ける計画。

 営業時間は、1階「HAKATA ROMANA くろの蔵」=17時~翌1時、2階「ふとっぱら」=18時~翌6時。

中洲に「中洲屋台横丁」-ワンフロアにラーメン・もつ鍋・ギョーザなど6店舗(博多経済新聞)博多餃子劇場603ROMANZA博多の居酒屋「ふとっぱら」プラスゲート

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング