食べる

博多・ラーメンスタジアムに新店-「蟹専門けいすけ北の章」など2店舗

「蟹専門けいすけ北の章」では北海道をかたどった丼で提供

「蟹専門けいすけ北の章」では北海道をかたどった丼で提供

  •  
  •  

 キャナルシティ博多(福岡市博多区住吉1)5階のラーメンスタジアムに9月13日、新店舗がオープンする。

 出店するのは、福岡初出店となる「麺屋二郎」(本店=鹿児島県指宿市)と「蟹(かに)専門けいすけ北の章」(同=東京都千代田区)の2店舗。「麺屋二郎」は、防腐剤や保存料を使わない自家製麺と豚骨と鶏ガラスープが特徴で、しょうゆ豚骨の「らー麺かさね味」(750円)、チャーシューをのせた「かさね味チャーシュー麺」(950円)などをそろえる。

[広告]

 「蟹専門けいすけ北の章」は、わたりがにから取るスープに特注のちぢれ麺を使うのが特徴で、北海道をかたどった丼で提供する。メニューは「わたりがにのみそラーメン」(780円)、「わたりがにのみそつけ麺」(780円)、「わたりがにの塩ラーメン」(680円)などを用意する。

 営業時間は11時~23時。

  • はてなブックマークに追加