博多で歌舞伎伝統行事「船乗り込み」-6月博多座公演を前に

6月の博多座大歌舞伎公演に先駆けて恒例行事「船乗り込み」が行われる

6月の博多座大歌舞伎公演に先駆けて恒例行事「船乗り込み」が行われる

  •  
  •  

 6月の博多座大歌舞伎公演に先駆けて5月29日、恒例行事「船乗り込み」が行われる。

 乗船は中村又五郎さん、中村歌昇さん、中村吉右衛門さんら20人を予定。キャナルシティ博多(福岡市博多区住吉1)横の清流公園から博多リバレイン(博多区下川端町)の約800メートルを下る。13時より、キャナルシティ博多地下1階サンプラザステージで乗船式典を行い、14時に下船。鏡天満宮で参拝した後、14時15分に博多リバレインフェスタスクエアで式典を予定する。

[広告]

 雨天時は14時15分からの式典のみ開催。「六月博多座大歌舞伎」は6月2日~26日に公演。観劇料は、A席=1万8,000円、特B席=1万5,000円、B席=1万2,000円、C席=5,000円。チケットは電話予約のほか、博多座チケット売り場などで販売。

SmartNews Awards 2019