博多駅に「通勤ラン」愛好家向けサポート施設-ロッカーなど設置

博多に「ジョグステーション博多口店」がオープン

博多に「ジョグステーション博多口店」がオープン

  •  
  •  

 博多に10月13日、「通勤ラン」の愛好家をターゲットにした「ジョグステーション博多口店」(福岡市博多区博多駅前3、TEL 092-477-8488)がオープンした。

 通勤中にランニングやウオーキングを行うビジネスマンらが利用できるロッカー、シャワールームを完備し、ランニングやウオーキング愛好家をサポートする。利用は男性限定。

[広告]

 利用例としては、家からランニングで同店に到着後、シャワーやロッカーを使用しスーツを着用して出勤。帰社後、着用していたスーツやシャツは同店のクリーニングサービスを利用、ランニングウエアに着替えて帰宅。クリーニングサービスは23時までに依頼すると翌5時には受け取れる。「ランニング時の利用のほか、夏場の外回りで汗をかく営業マンなどにも利用してほしい」と、自身もランニングが趣味という竹田光寛さんが出店した。

 店舗面積は72坪。ロッカーはSサイズ36基、Mサイズ240基、Lサイズ90基。シャワーブースは12基、パウダースペース6基を設ける。

 営業時間は5時~24時。入会金は1万円。月額基本料金(専用ロッカー利用料)は5,000円~。シャワーブース利用料は7時~9時=5分100円、そのほかの時間帯=10分100円。クリーニング料は、ワイシャツ=280円~、スーツ=600円~。

 今後は女性利用スペースの増設や、博多駅の筑紫口周辺や天神地区の出店も予定しているという。

  • はてなブックマークに追加