手のひらサイズ「豆本」ショップ-交通センターに期間限定出店

福岡交通センターに期間限定の「豆本」ショップがオープン

福岡交通センターに期間限定の「豆本」ショップがオープン

  •  
  •  

 福岡交通センター(福岡市博多区博多駅中央街)5階イベントスペース「森羅万商・博多うぃる」に現在、手のひらサイズの本「豆本」を集めたショップ「こまかと屋」が期間限定でオープンしている。

 豆本は、一辺7.6センチ以下の手のひらサイズの本。1センチ四方の最小のものや、カラフルな表紙が付いたもの、チャームが付いたものなど、全国から集まった20~40代の豆本作家26人の作品約120種(100円~)が店内に並んでいる。

[広告]

 独学で豆本作りを始めたというイラストレーター・古賀涼子さんは「今回は過去の展示会を見に来た方が作家側として参加していて、福岡でも以前に比べて豆本作りの輪が広がってきているようでうれしい」と話す。

 1月28日は豆本作りのワークショップも行う(参加費1,500円)。営業時間は10時~21時。3月31日まで。

  • はてなブックマークに追加