キヨスクに新博多土産「めんたいこラスク」-新幹線博多・小倉駅限定

新幹線博多駅のキヨスクに「博多めんたいこラスク」が登場

新幹線博多駅のキヨスクに「博多めんたいこラスク」が登場

  •  
  •  

 新幹線博多駅構内の売店を運営するジェイアールサービスネット福岡(福岡市博多区博多駅中央街)が明太子のやまやコミュニケーションズ(東区松島5)と共同で開発した商品「博多めんたいこラスク」が12月3日より、新幹線博多駅のキヨスクに登場している。

 店舗の商品の仕入れ・販売を主に行っている同社の企画開発商品は初。営業推進部の米倉智恵美さんが約半年前、出張先の東京で見た「駅や空港に『ラスク』が多数並んでいた」という人気ぶりをヒントに企画した。

[広告]

 「女性に好まれそうなワインに合う博多ならではのお菓子を」と明太子とラスクの組み合わせを提案。やまやコミュニケーションズに呼びかけ実現したという。

 「明太子の辛さとラスクの甘さを残すバランスに苦労した」と米倉さん。今年の9月から何度も試作を重ね完成にこぎ着けた。

 「女性をメーンターゲットに据えていたが、意外と男性にも好評」で販売開始から各売店の売り上げ上位に入る1日100~200個を売り上げる勢いだという。

 価格は15枚入りで840円。新幹線博多駅・小倉駅のキヨスク計14店舗で販売する。

  • はてなブックマークに追加