買う 暮らす・働く

博多リバレインモールに植物専門店 大小の観葉植物中心に、塊根植物も

「SANTA ANA garden」

「SANTA ANA garden」

  • 25

  •  

 ガーデンショップ「SANTA ANA garden(サンタ アナ ガーデン)リバレイン店」(TEL 070-2310-9733)が12月1日、博多リバレインモール(福岡市博多区下川端町)1階にオープンした。

「SANTA ANA garden」本店

[広告]

 本店(久留米市)と太宰府店(太宰府市)、岩田屋店(福岡市中央区天神2)に続く4店舗目となる同店。「SANTA ANA garden」は1965(昭和40)年に久留米市で創業。名前は、アメリカに吹く季節風「SANTA ANA」から取り、「新しい風を吹かせたい、チャレンジしたい」という思いを込め名付けたという。「あなたと共に生きる木を。」をコンセプトに掲げる。「植物があるライフスタイルを、植物を育てる楽しさを提案したい」と社長の藤吉俊毅さん。「博多リバレインモールは家具や雑貨などにこだわる店が多い。博多リバレインモールのコンセプト、客のニーズやライフスタイルにコンセプトが近いので出店を決めた」と話す。

 いずれも育てやすいサボテンやベコニア、フィロデンドロン、サンスベリアなどの卓上サイズの植物や、ゴムの木やボトルツリーなどの大型の観葉植物などを中心に約200点をそろえる。アフリカやマダガスカル島から輸入した塊根植物(2,400円~)や、タイから輸入したビカクシダ(4,600円~)なども取り扱う。爽やかですっきりした香りが特徴というオリジナルアロマスプレー(2,600円~)や葉のコーディング剤(1,400円)、鉢やガーデニンググッズなどの雑貨も販売する。

 藤吉さんは「生産地の農場に足を運び、樹形や枝ぶり、葉の付き方や形など変わった珍しい個性的な個体を実際に現場で見て選ぶことを重要視している。お気に入りの植物を見つけ、暮らしの中で楽しんでもらえたら」と話す。

 営業時間は10時~19時。水曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース