3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

ホテルオークラ福岡、和洋中レストラン3店舗でテークアウトメニュー販売

「中国料理 桃花林」のテークアウトメニュー

「中国料理 桃花林」のテークアウトメニュー

  •  
  •  

 ホテルオークラ福岡(福岡市博多区下川端町3)の地下1階「中国料理 桃花林」(TEL 092-262-1168)、1階「オールデイダイニング カメリア」(TEL 092-262-1143)、2階「和食堂 山里」(TEL 092-262-1142)の3店舗でテークアウトメニューの販売が4月9日、始まった。

「和食堂 山里」と「オールデイダイニング カメリア」のテークアウトメニュー

 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言を受けて、同ホテルでは4月9日から5月6日は一部店舗を除き、レストランを臨時休業している。今回、地元客の食卓支援になるよう同ホテルのレストラン3店舗でテークアウトメニューの販売を始めた。

[広告]

 「中国料理 桃花林」では、「ふかひれ姿煮込み」(1人前9,720円)、「北京ダック」(1枚1,296円)、「鮑(あわび)のオイスターソース煮込み」(5,400円)、「酢豚」(2,808円)、「桃花林風しょうゆ焼そば」、「五目チャーハン(エビ入り)」(以上1,620円)、「シューマイ(エビ入り)」(1個216円)、「フレッシュフルーツ入り杏仁(あんにん)豆腐」(1,080円)などを販売。

 「和食堂 山里」では、「うな重」(5.940円)、「天ぷら盛り合わせ(エビ、魚介、野菜)」(3,024円)、「和牛すき煮」(4,536円)、「煮物炊き合わせ」(1,404円)、「おにぎり(サケ・梅干し・めんたいこ)」(各324円)などを販売。

 「オールデイダイニング カメリア」では、「ロースカツサンドイッチ」(1,944円)、「ハンバーグステーキ(キノコソース・和風ソース、ライス付き)」(2,160円)、「盛り合わせサラダ」(1,080円)などを販売する。

 広報担当の江崎由美さんは「それぞれのレストランにはファンも多く、お店のメニューを食べたいという方に向けて、現在の状況からテークアウトメニューの販売を始めた」と話す。

 テークアウト提供時間は11時~19時(注文受け付けは10時~18時)。注文は各店舗の店頭または電話で受け付ける。

ピックアップ

Stay at Home