見る・遊ぶ

博多のパピオアイスアリーナで「ウインタースポーツフェスタ」 スケート教室など

昨年の様子

昨年の様子

  •  
  •  

 イベント「ウインタースポーツフェスタ2019」が12月14日、パピオアイスアリーナ(福岡市博多区千代1)で開催される。スピードスケートなどのエキシビション、スケート教室や小・中学生対象のフィギュアスケート教室などウインタースポーツが体験できるイベント。

 当日はフリー滑走のほか、10時と12時30分から5歳以上の初心者を対象としたスケート教室、14時5分から小・中学生対象のフィギュアスケート教室(先着30人、整理券配布=13時~)を開く。

[広告]

 「氷上運動会」と題し、運動靴で参加できるプログラムも用意する。中学生以下を対象に、三輪車レース(先着50人、整理券配布=10時15分~)、いろんな物を滑らせる「なんでもカーリング」(先着52人、整理券配布=14時10分~)、障害物競走(先着40人、整理券配布=15時15分~)を行うほか、小学生以下を対象に宝探しゲーム、氷上雪合戦を行う。

 このほかエキシビションとして、福岡市スケート連盟に所属する選手たちが12時と15時30分からフィギュアスケート、12時15分からスピードスケート、13時45分からアイスホッケーを披露する。

 開催時間は9時~18時。入場無料(滑走する場合は1人につき、滑走料=100円、貸し靴代=400円)。

  • はてなブックマークに追加