買う

福岡空港に「天草オリーブ園AVILO」 オリーブを使ったオイルや化粧品など

エキストラバージンオリーブオイル「天草100%リミテッド・エディション」

エキストラバージンオリーブオイル「天草100%リミテッド・エディション」

  •  
  •  

 オリーブ専門店「天草オリーブ園AVILO(アビーロ) 福岡空港店」が8月15日、福岡空港国内線旅客ターミナルビル2階中央ロビーに期間限定でオープンした。

店内の様子

 九電工(福岡市南区那の川1)が地域に密着した事業展開の一環として運営する販売店舗「天草オリーブ園AVILO」の期間限定店。熊本県天草市の自社オリーブ農園で、イタリアの認定技術者の指導を受けながら育てたオリーブは、手摘み・24時間以内搾油にこだわるという。

[広告]

 店内では、天草オリーブ園で育ったオリーブを使った「天草100%リミテッド・エディション」(限定品、1万1,880円)や天草産とイタリア産のオリーブを使った「天草スペシャルブレンド」(2,916円)など7種類のエキストラバージンオリーブオイルを販売するほか、「天草オリーブ モイスチャーローション」(2,160円)や「天草オリーブ モイストリップクリーム」(864円)などの化粧品もそろえる。

 新商品として、天草産オリーブを使った「ぬか炊き 天草オリーブぬか床仕込み」(イワシ・サバ・サンマ=各1,188円)やオリーブ酢を使った「オリーブピクルス」(ミニトマト=1,296円、大豆・ニンジン=各1,188円)なども販売する。

 九電工のオリーブ事業推進担当・生田早苗さんは「九州産オリーブは珍しいので、新しいお土産として利用いただきたい」と話す。

 営業時間は6時30分~21時。10月31日まで。

  • はてなブックマークに追加