見る・遊ぶ

博多・中洲の清流公園で「新年夜市」 カウントダウンイベントで振る舞い酒も

清流公園で「新年夜市」開催(昨年の様子)

清流公園で「新年夜市」開催(昨年の様子)

  •  
  •  

 イベント「新年夜市」が12月22日から、清流公園(福岡市博多区中洲1)で開催される。

飲食コーナー「チカッパ横丁」

 夏のイベント「千年夜市」の冬の番外編として開催される同イベント。昨年に続き2年目の開催となる。

[広告]

 「夜市と凍える10日間 みんなでいれば暖かい」をテーマに、地元や九州内の飲食店など約30店が出店する「チカッパ横丁」、占いや雑貨販売がある「ナイトマーケット」、日替わりでさまざまなパフォーマーが登場する「冬空のステージ」のほか、鏡開きや振る舞い酒(無料、先着500人)が準備されるカウントダウンイベントも予定している。

 千年夜市実行委員会広報担当の矢野裕樹さんは「『チカッパ横丁』では福岡近郊の飲食店の自慢のグルメを楽しんでいただき、『ナイトマーケット』ではお土産やプレゼントに最適なグッズが見つかると思う。数々の紅白のちょうちんが作り出す異世界の雰囲気を味わいに来てほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は12時~23時(12月31日は翌2時まで)。入場無料。12月31日まで。

  • はてなブックマークに追加