食べる

KITTE博多に熊本の「あか牛」専門店 あか牛丼やステーキなど

あか牛丼

あか牛丼

  •  

 熊本・阿蘇のあか牛レストラン「あか牛Dining yoka-yoka」(TEL 092-482-0600)が11月29日、商業施設「KITTE博多(キッテハカタ)」(福岡市博多区博多駅中央街)10階にオープンした。

店内カウンター席の様子

 熊本で飲食事業などを展開する「三協ダイニング」(熊本県熊本市西区)が運営する同店。現在、熊本県内に13のレストラン・食堂を展開し、福岡は初出店となる。店舗面積は129平方メートル。席数55席。

[広告]

 同店では、阿蘇の自社牧場で生産から加工まで一貫して行う自社ブランドのあか牛「あか牛甲誠牛」を提供する。餌にビールかすを入れた飼育方法が特徴で、脂肪が少なく「うま味」「柔らかさ」「ヘルシーさ」を兼ね備えるという。

 メニューは、看板メニュー「あか牛丼」(1,800円)をはじめ、「ローストビーフ」(1,300円)、「本日のステーキセット」(2,500円~、限定10食)、コース料理などをそろえる(価格は全て税別)。

 三協グループ・統括執行役員の岩本尚弘さんは「生産者として皆さんにあか牛を知ってほしい。自分のところで育てた牛を福岡の方にもおいしく食べてほしい。少しでも熊本のアピールになれば」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~23時。