学ぶ・知る

福岡でサイボウズが総合イベント 楽しく働くための働き方について講演など

会場の様子。基調講演を行う青野慶久社長。

会場の様子。基調講演を行う青野慶久社長。

  •  

 サイボウズの年次イベント「Cybozu Days 2018 ~楽しいは正義~」が9月6日、福岡国際会議場(福岡市博多区石城町2)で開催された。

立命館アジア太平洋大学学長の出口治明さん

 グループウェア開発などを手掛けるサイボウズ(東京都中央区)が開催する、年に一度のイベント。今年は「楽しいは正義」をテーマに、楽しく働くための働き方について各講演を行った。福岡は初開催で約800人が参加した。

[広告]

 会場では、青野慶久社長が基調講演「サイボウズのクラウドサービスで実現するチームワーク」を行った。青野さんは「働き方改革を進めるには、一人一人の多様なニーズに応え、まず幸福度を高めること」と話し、同社人事制度の紹介や、働き方改革の進め方、クラウドサービスの活用などについて話した。このほか、立命館アジア太平洋大学学長の出口治明さんの講演や、同社顧客の事例紹介などが行われ、展示ブースでは同社商品などの紹介が行われた。