天気予報

23

11

みん経トピックス

PR

博多阪急に6の字グルメ博多にベッキーさん来訪

博多にタピオカミルクティー発祥の店「春水堂」 福岡2号店

博多にタピオカミルクティー発祥の店「春水堂」 福岡2号店

アミュプラザ博多に台湾カフェ「春水堂」がオープン(店内イメージ)

写真を拡大 地図を拡大

 アミュプラザ博多(福岡市博多区博多駅中央街)地下1階に3月17日、台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」がオープンする。

 1983年、台湾で創業した同店。現在は、タピオカミルクティー発祥の店として台湾で48店舗を展開している。福岡では、昨年9月に天神地下街に西日本初出店し、同店で福岡2号店目となる。運営はオアシスティーラウンジ(東京都豊島区)。

 店舗面積は約36坪。席数は50席で、初のソファ席を設け「ゆったりした店内にした」(広報担当者)という。テークアウト専用カウンターも設置。

 メニューは、「タピオカミルクティー」(500円)、春の新メニュー「タピオカ苺(いちご)ミルクティー」(650円)など30種以上のドリンクのほか、福岡限定の「ふくや」とのコラボメニュー「明太豆乳乾麺」(850円)などの麺料理をそろえる。

 営業時間は10時~22時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

商業施設「KITTE博多」が4月21日、開業1周年を迎えた(この写真の記事へ)。1周年感謝祭の宣伝隊長に就任したタレントの彦摩呂さんが館内飲食店でグルメレポートを披露
[拡大写真]

アクセスランキング