天気予報

12

7

みん経トピックス

改装中の福岡空港、一部開業博多のエヴァカフェ延長

キャナルシティ博多に外国人観光客向け案内所 畳で書道体験も

  • 0
キャナルシティ博多に外国人観光客向け案内所 畳で書道体験も

キャナルシティ博多に外国人観光客向け案内所がオープン

写真を拡大 地図を拡大

 キャナルシティ博多(福岡市博多区住吉1)に10月21日、外国人観光客向けの案内所「キャナルツーリストラウンジ」がオープンした。

施設内には畳敷きブースも

 外国人観光客向けの体験型インバウンドサービスを提供する同施設。場所はビジネスセンタービル1階で、店舗面積は約100平方メートル。観光案内や荷物預かり、配送受付、「日本」をテーマにした土産販売のほか、折り紙、書道などの日本文化が体験できる。店内には、カフェスペースを設け、ほうじ茶(216円)や日本酒(756円)などを提供する。

 日本文化が体験できるブースは畳敷きで、着物着付け体験(1時間=2,700円)や書道体験(1時間=1,944円~)、子ども向けの忍者服着付け体験(1時間=1,080円)などの体験メニューをそろえる。

 「外国人観光客のより良い思い出づくりをサポートすることで、SNSなどで情報発信してもらう場になれば」と店長の木部香里さん。

 外国人観光客に向けた情報発信をしたい企業や自治体が利用できるPRスペース、サイネージ、VRコンテンツなどを設けている。

 営業時間は10時~21時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング