新出光、九州管内で7月から一般家庭向け電力の供給開始へ

「顧客とのパイプを強くするきっかけに」と新出光の出光泰典社長

「顧客とのパイプを強くするきっかけに」と新出光の出光泰典社長

  •  
  •  

 新出光(福岡市博多区上呉服町)は7月16日から、一般家庭向けの電力供給を開始する。

 新電力サービス名は「イデックスでんき」で、自動車保有率の高いファミリー世帯をコアターゲットに据え、一般家庭向けのファミリープランと事業所向けのビジネスプランなどを設定。ガソリンとのセット割引なども盛り込む。

[広告]

 電力の販売・供給エリアの対象は沖縄県・離島を除く九州管内。初年度は5万件、2018年度までに10万件の契約を目指す。

 申し込みは3月14日よりホームページなどで受け付ける。

  • はてなブックマークに追加