食べる 買う

アミュプラザ博多と博多デイトス、3月に新装へ-55店舗が新規出店

アミュエスト地下1階広場イメージ

アミュエスト地下1階広場イメージ

  •  
  •  

 JR博多シティ(福岡市博多区博多駅中央街)は1月21日、「アミュプラザ博多」と「博多デイトス」を3月1日に新装すると発表した。

アミュエスト地下1階イメージ

 商業施設「JR博多シティ」の開業3周年を機に実施するもので、373店舗中55店が新規出店、42店が改装、計97店舗が新装する。博多デイトスのファッションフロア部分は、新たなフロア「AMUEST(アミュエスト)」として名称を変え、20代女性と駅利用者をコアターゲットに据える。

[広告]

 アミュエストは、レディスのバッグやアクセサリーをそろえるシンガポール発のファストファッションブランド「チャールズ&キース」、コスメブランド「アヴェダ」、誕生日をキーワードにした生活雑貨ショップ「バースデイ・バー」など九州初17店舗、計27店舗が新規出店する。

 アミュプラザは4階・6階・7階を中心に改装。今治タオルを取り扱う生活雑貨ショップ「伊織」、自然派化粧品ブランド「ローレル」など九州初10店舗、計24店舗が新規出店。

 博多デイトスは、「中川政七商店」が「日本の土産物」をテーマに選んだ商品をそろえる九州初出店の「日本市」など4店舗が新規出店する。

  • はてなブックマークに追加