食べる

長崎県対馬市、博多にアンテナショップ「よりあい処つしま」

博多に長崎県対馬市のアンテナショップ「よりあい処つしま」がオープン

博多に長崎県対馬市のアンテナショップ「よりあい処つしま」がオープン

  •  
  •  

 博多に11月22日、長崎県対馬市のアンテナショップ「よりあい処つしま」(福岡市博多区博多駅前2、TEL 092-473-1075)がオープンした。

店内の様子

 対馬市のアンテナショップ出店は初で、対馬市から委託された対馬観光物産協会が運営する。対馬から移築した築130年の古民家に物販、飲食スペースを設け、12月には市の福岡事務所も移転する。延べ床面積は100平方メートル。

[広告]

 物販スペースでは「純米酒つしま」(1,230円)、「焼酎やまねこ」(970円)、「原木乾しいたけ」(600円~)、「対馬蜂蜜石けん」(420円)など約1000品目を用意。飲食スペースでは、カウンターやいろり、座敷など最大29席を設けた。昼は、ツシマヤマネコ米を使ったご飯と日替わりの魚料理などをセットにした「よりあい定食」や豚肉の甘辛炒め「とんちゃん」の定食(以上700円)、対馬産穴子を使った「煮あなご丼」(750円)など。

 夜は、サツマイモのでんぷんのみを使った麺料理「ろくべえ」(600円)などの郷土料理やコース料理「つしま旨(うま)いもんコース」(2,500円~)などを用意。アルコールは、対馬の焼酎や日本酒などをそろえる。客単価は約4,000円。

 「対馬を知って、遊びに行ってもらうきっかけになれば」と対馬市福岡事務所の主任・小森周一さん。「古民家の雰囲気にふるさとを感じて、集まっていただけるような場所にしたい」と話す。

 営業時間は11時~14時、17時~22時。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加