食べる

中洲のバー5店舗でスタンプラリー企画-ウイスキー講座も

福岡市内のバー5店舗でスタンプラリー「モルトオデッセイ」が開催

福岡市内のバー5店舗でスタンプラリー「モルトオデッセイ」が開催

  •  
  •  

 福岡市内のバー5店舗で現在、バーを巡るスタンプラリー「Malt Odyssey(モルトオデッセイ)」が開催されている。

 「普段行く機会がない」「敷居が高そう」「知らないバーに入りづらい」などの声に応えようと企画された同イベント。初の開催となる今回は「個性の強いウイスキーの聖地」という「アイラモルト」をテーマに、中洲のバー「Bar Higuchi」(福岡市博多区中洲3)、「Bar Cherokee」(中洲4)、「BAR SENDA」(中洲2)など5店舗が参加する。

[広告]

 参加者は専用のパスポートを持って5店を巡り、アイラ島の9カ所の蒸留所のモルトを飲むとスタンプが押印される。スタンプを全て集めるとアイラモルト1本を進呈するほか、最後の店でウイスキー1杯を無料で提供する。

 今月10日・11日には参加店舗で、ウイスキーやシャンパーニュ講座なども開く。「この機会に福岡のバーを訪ねてみてほしい」と担当者。

 2月14日まで。

  • はてなブックマークに追加