プレスリリース

コロナで急増。副業を始める人たち

リリース発行企業:株式会社MoMo

情報提供:

株式会社MoMo(代表 伊藤翔)が運営するインターネット販売などを対面式で教える「副業の塾」が人気だ。 インターネット内で流通している副業のノウハウ提供サービスに比べ、相手の顔が見えるため先生と生徒という関係性を築くことができることが最大の特徴だ。そして、出来るまで教わることができるスタイルが安心につながり成果が出やすくなっている。さらに今年はコロナで収入が不安定になったり、テレワークで生まれた今までの通勤時間を有効活用して副業を開始する人が増えている。今年8月に福岡市で1号店をオープンするも僅か2ヶ月後に2店舗目の出店が決まるほど人気の高さが伺える。



現在、コロナの影響で収入が不安定になってしまった会社員や主婦など、新しい収入を確保するために副業を始める人が急増している。更に定年退職後の仕事としてネット販売を始めるシニア層も多い。その数は今年8月にオープンした福岡副業カレッジ(福岡市中央区)で開業僅か2カ月で受講生が100名を超えた。従って、2店舗目の出店を北九州市の小倉に決定した。

人気の秘訣はコロナ禍ではあるが「対面式」をあえて採用したことだ。今でもネット上で副業のノウハウ販売は盛んに行われている。しかし、興味はあるが顔の見えない人からの購入に対する不安はあった。また、成果を上げられるまでに至らないケースが多いことは、伊藤代表自身がインターネットで始めた副業の塾での答えだった。そこで対面式を採用した。すると副業カレッジへの相談、利用は急増した状況だ。更には副業を行うことで収入が安定し、経済的な余裕が生まれ本業が充実している利用者もいる。伊藤代表は副業で一般の人の生活を豊かにすることを目標にしている。

検索 北九州副業カレッジ
https://shoito.info/kitakyushu

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース