ラーメン専用「ラー麦」を使ったラーメン-中洲・一蘭で限定提供

一蘭で提供する「ラー麦」を使用した「一蘭匠の技 福岡県産ラー麦麺」

一蘭で提供する「ラー麦」を使用した「一蘭匠の技 福岡県産ラー麦麺」

  • 0

  •  

 ラーメン店「一蘭 中洲川端駅上店」(福岡市博多区中洲5、TEL 092-262-0433)は11月9日より、ラーメン専用に開発した小麦「ラー麦」を使用したラーメンを期間限定で提供する。

 「ラー麦」は、小麦生産量は全国2位にもかかわらず、ラーメンに使用される小麦粉は外国産が大半という福岡県が、福岡ブランドの確立や国内食料自給率拡大を目的に開発したラーメン専用の小麦。同店のほか、筑豊ラーメン山小屋や博多一風堂などの一部店舗でも同日より提供を開始する。

[広告]

 「麺にコシがあり、風味・つるみ感がある」と一蘭の上和田幸希さん。同社では、中洲川端駅上店でのみ、1年間の期間限定で提供。価格は1杯690円。

 上和田さんは「ラー麦のブランド確立が福岡のさらなる活性化につながれば」と期待を寄せる。

 営業時間は24時間。