食べる

JR博多シティ「くうてん」で長崎県東そのぎ町とコラボフェア そのぎ茶など

「抹茶カフェ ハチ」の「そのぎ茶と選べる抹茶ケーキセット」

「抹茶カフェ ハチ」の「そのぎ茶と選べる抹茶ケーキセット」

  • 5

  •  

 JR博多シティ(福岡市博多区博多駅中央街)9階・10階の飲食フロア「くうてん」で現在、長崎県の東彼杵町(ひがしそのぎちょう)とのコラボ企画「東そのぎフェア」が開催されている。

「四川飯店」の「くじら赤肉のクミン山椒炒め」

[広告]

 くうてんでは年に数回、九州の各地域とコラボしたフェアを開催しており、各地域の食材を使った限定メニューを提供している。9月23日に西九州新幹線が開通したばかりの長崎県から、今回は同町とコラボした。長崎県の中央部にある同町には棚田や段々畑が広がり、米や果樹の栽培が盛ん。今回は、全国茶品評会で5回の日本一受賞歴を持つ「長崎そのぎ茶」をはじめ、クジラやイチゴ、甘酒など東彼杵の食材を使い、くうてんの各店のシェフがオリジナルメニューを提供する。

 限定メニューの提供店舗は28店舗。「喜水亭 和楽」の赤ベーコン、赤身の時雨煮、湯かけクジラの3種を集めた「くじら珍味の三種盛り」(4,400円)、「四川飯店」の「くじら赤肉のクミン山椒(さんしょう)炒め」(2,200円)、「ステーキ&ワインスタイル ぶどうの樹」の「彩り野菜のバーニャカウダ 甘酒のディップ」(950円)、「抹茶カフェ ハチ」の「そのぎ茶と選べる抹茶ケーキセット」(1,580円)、「キャンベル・アーリー」のイチゴとそのぎ和紅茶を使った「苺(いちご)と和紅茶のフルーツティー」(1,298円)などを用意する。

 営業時間は店舗により異なる。12月25日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース