見る・遊ぶ

「博多町家」ふるさと館で「博多祇園山笠展」 明治時代の山笠の法被など約40点

展示予定の「魚町流」(左)と「千代流(旧大津町)」の法被

展示予定の「魚町流」(左)と「千代流(旧大津町)」の法被

  •  
  •  

 「博多町家」ふるさと館(福岡市博多区冷泉町6、TEL 092-281-7761)展示棟2階で6月26日から、企画展「博多祇園山笠展」が開催される。

 今年の飾り山笠の「手のごい(手拭い)」をはじめ、明治時代の「魚町流」の当番法被(はっぴ)や「千代流(旧大津町)」の法被など、旧町時代の当番法被などを約40点を展示する。そのほか、明治時代の山笠の写真や昭和20年代の山笠開催のポスターなども展示する。

[広告]

 営業時間は9時~17時(入館は16時30分まで)。入場料は一般200円、中学生以下無料。7月22日まで。

  • はてなブックマークに追加