食べる

博多駅にビヤバー「YEBISU BAR」、九州初出店 博多限定メニューも

博多駅の「博多1番街」に「YEBISU BAR」が九州初出店

博多駅の「博多1番街」に「YEBISU BAR」が九州初出店

  •  
  •  

 博多駅の地下1階飲食フロア「博多1番街」(福岡市博多区博多駅中央街)に3月26日、ビヤバー「YEBISU BAR(ヱビスバー) 博多1番街店 」がオープンした。

福岡あまおうシロップを使った博多限定のビヤカクテル「苺一笑(いちごいちえ)」

 「YEBISU BAR」は、「ヱビスと料理のマリアージュ」をメニューコンセプトに、「ヱビスビール」、「ヱビス プレミアムブラック」、「ヱビス マイスター」、「琥珀(こはく)ヱビス」などの「樽(たる)生ヱビス」全ラインアップとヱビスビールの特徴に合わせた料理をそろえる「和モダンビヤバー」。常設店としては19店舗目で九州初出店。店舗面積は約29坪。席数は52席。

[広告]

 料理メニューは、「真鯛のフィッシュ&チップス」(880円)や「真鯛のカルパッチョ 昆布のソース」(900円)のほか、「博多もつ焼き ~ぷるぷるマルチョウ~」(780円)などの博多限定メニューも用意する。

 ドリンクメニューは「ヱビスビール」(560円~)をはじめ、ヱビスビールを使ったビヤカクテルなども用意。福岡あまおうシロップを使った博多限定のビヤカクテル「苺一笑(いちごいちえ)」(600円、以上税抜き)などもそろえる。

 営業時間は11時~23時。

  • はてなブックマークに追加